OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
【岡山県民共済presents おうちで おかやまキネコ映画祭】 開催中!

2021.08.26

再発令の「緊急事態宣言」を前に再び募る “不安” 休業要請の飲食店…経営はひっ迫 【岡山・津山市】

岡山県に3度目の緊急事態宣言が27日発令されます。

県内全域で酒類やカラオケ設備を提供する飲食店などに休業を要請します。飲食店からは先行きへの不安の声が上がっています。

岡山県は、25日夜、酒類やカラオケ設備を提供する飲食店に休業を要請することを決めました。

そのほかの飲食店には、午後8時までの時短営業を求め、正当な理由なく応じない場合は、罰則付きの命令が出されます。

こちらは津山市中心部にある居酒屋です。午後1時頃、いつもなら仕込みの時間ですが、27日から店を休業することを決め片づけに追われていました。

5月の緊急事態宣言後から客は一気に減り、平日は1人か2人、週末の客も激減したといいます。協力金の支給はあるものの店の経営はひっ迫しています。

(Teppan RYO太田 龍さん)
「津山も(休業要請に)なると思っていなかった。2度目の緊急事態宣言以降は客が戻りつつあったがこれで全然来なくなるのでものすごく経営がひっ迫する。」

再び始まる緊急事態宣言。いつになったら通常の営業に戻れるのか店の経営者は不安を募らせています。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン
moguranouta