OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.08

去年同時期と比べ“3割増加” 岡山市消防局2021年上半期火災件数まとめ 出火原因たき火最多【岡山】

岡山市消防局は、2021年上半期の火災の状況をまとめました。2020年の同じ時期と比べて火災件数は、約3割増加しています。

岡山市消防局によりますと、2021年に入って6月末までに管内で発生した火災は123件で、2020年の同じ時期に比べて33件、率にして27%増加しました。

火災による逃げ遅れなどで死亡した人は1人増えて7人で、年齢別では65歳以上が5人と大半を占めています。

出火原因は、5年連続でたき火が最も多く26件、続いて、たばこの不始末などとなっています。

岡山市消防局では、「田んぼなどで刈り取った枯れ草を燃やして燃え広がるケースが多く、広報啓発していきたい」としています。