OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.10.15

宿泊料金“割引”も…「ワクチン・検査パッケージ」実証実験 高松でも始まる【香川・高松市】

ワクチンの接種証明などを使った観光を促進する観光庁の実証実験が、全国108の宿泊施設で始まりました。

高松市のホテルでも新たな宿泊プランの受付が始まっています。

まん延防止等重点措置が終了し、10月から徐々に客入りが戻り始めた高松市のJRホテルクレメント高松。公式サイトの宿泊プランに、15日から追加されたのが、ワクチン接種を終えた人や、PCR検査で陰性が証明された人向けのお得な宿泊プランです。

(大野樹記者)
「宿泊者は、チェックインの際に記入する宿泊カードに加え、ワクチンの2回接種を証明する紙をフロントに提出します」

この宿泊プランは、観光庁の実証実験として導入された「ワクチン・検査パッケージ」技術実証の対象です。

観光支援事業、「GoToトラベル」の再開に向け、観光客が安心して宿泊できる環境づくりを進めるのがねらいです。

今後、利用客数などのデータを集めます。

(JRホテルクレメント高松宿泊部 山田耕三部長)
「実証実験をもとにデータや課題を検証することになる。データをもとに安心安全な 宿泊をできるような形を考えている」

実証実験は10月末までで、JR四国グループのホテルでは、宿泊料金が約1割引となります。