OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
【岡山県民共済presents おうちで おかやまキネコ映画祭】 開催中!

2021.10.18

玉野市長選  新人で元岡山県職員の柴田義朗氏が初当選 政策実現に向け決意表明【岡山・玉野市】

10月17日に投票が行われた玉野市長選挙で初当選を果たした新人で元岡山県職員の柴田義朗さんが一夜明けた18日朝、抱負を語りました。

18日朝、事務所に姿を見せた柴田さんは自身の当選を伝える新聞に目を通し、改めて当選の喜びをかみしめていました。

選挙戦で訴えた若い世代に向けた子育て支援策など政策の実現に改めて決意を表明しました。

(柴田義朗さん)
「ほっとした。やれやれという感じ。それと同時にこれからの責任の大きさ、皆さんの期待に応える市長にならないといけない責任の重さを感じている。」

開票の結果は、柴田義朗氏<無・新>1万6362票、赤松通博氏<無・新>8960票で、柴田さんが新人同士の一騎打ちを制しました。投票率は51.67%で前回の選挙を3.86ポイント下回りました。

柴田新市長は10月29日に初登庁します。
土竜の唄FINALプレゼントキャペーン