OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.11.20

目指すは社員全員の『防災士』資格の取得 高松市の廃棄物処理会社が独自研修を実施【香川・高松市】

社員、一人一人の防災意識を高めるため、高松市の廃棄物処理会社が防災士の資格取得に向けた独自の研修を11月20日に行いました。目標は社員全員の資格取得です。

この研修は高松市の廃棄物処理会社、塵芥センターが独自に実施したものです。

この会社では一人一人の防災意識を高めるため、全社員に対し、防災士の資格取得を促していて、社員の約半数にあたる52人が受講しました。

研修では心肺蘇生の流れや、災害に備えるポイントなどを学びました。また、AEDを使った救命救急訓練なども行われました。

(社員は…)
「家族や大事な人を守るため、少しでも知識があればと思い、研修を受講した。」
「AEDの使い方とか全く知らなかったのですごく勉強になった。良い機会になった。」

この研修は翌21日も行われます。