OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.01.11

“8割”がオミクロン株の可能性 ワクチン3回目高齢者施設は1月中に終了を【香川】

香川県は県内の高齢者施設を対象に、1月中に3回目のワクチン接種を終わらせるよう、すべての市と町に協力を求めました。

(香川県 浜田恵造知事)
「新規感染者に占めるオミクロン株疑いは8割近く、置き換わりが急速に進んでいると考えている。」

香川県の浜田知事は11日の定例会見で、年末以降、新規感染者の78.6%がオミクロン株の可能性があると懸念を示しました。

その上で、クラスターが起こりやすい高齢者施設などを対象に、1月中に、3回目の接種を終わらせるようすべての市と町に協力を求めました。

ワクチンの在庫が足りない自治体については、県が仲介して余裕のある自治体から確保するということです。
ニュースのとくダネ・スクープ映像募集OHKアプリから簡単応募