OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岡山弁の魅力を和歌山でアピール

2022.03.11

和歌山放送のラジオ番組『新・紀州ことばの旅』に出演します

Youtubeチャンネル『OHKアナのくすくす』の中で私が担当している岡山弁を楽しむコーナー、「萩原渉のいんでにょ~れ~!」をたまたま見てくださった大学時代の先輩から連絡がありました。


03112

私が所属していたアナウンス研究会の1つ上の学年の先輩、寺門秀介さんで、卒業後、和歌山県のラジオ局「wbs和歌山放送」にアナウンサーとして就職し、アナウンサーを続けておられます。

寺門さんは現在、毎月第2土曜日午後7時半から30分間、『新・紀州ことばの旅』という番組を担当し、地元の和歌山弁だけでなく全国の様々な方言をテーマに取材・放送しています。

後輩の私が岡山弁をテーマにしたYoutube番組を担当していると知り、「ぜひ番組で紹介したい」という嬉しい連絡をくださったのです。


03113


「テレビではないにせよ他局の番組に出演できるのか?」と当然思い、上司や関係部署に相談したところ「岡山や岡山弁を和歌山の方にしっかりPRしなさい」と快く了解を得られたため、寺門先輩が岡山に来て私を取材することになりました。

四半世紀ぶりの再会です。しかも同じ道を歩んでいる先輩です。積もり積もった思い出話や業界トークに満開の花を咲かせたかったのですが、あまり時間もなかったので、テーマを「岡山弁」と「故郷で『伝える』仕事に就いていること」に絞って、インタビューを受けました。普段と違ってインタビューを受ける側。しかもインタビュアーは同業者の先輩。ぎこちない感じにはなったかもしれませんし、最後は熱を込め過ぎてしまったので、編集は難しかったと思います。和歌山の方に興味を持って聴いて頂けるものかどうか・・・。


03114

こんなご時世なので岡山の地酒でおもてなしすることが出来なかったのが残念至極ですが、備前ばら寿司のお弁当を召し上がっていただきました。テレビ番組だと、岡山の様々な風景や郷土料理を撮影したりしますが、音声だけのメディアなので岡山駅前の雑踏や路面電車の音を前日に1人で収録したそうです。どんな番組になっているのか・・・?

03115



私が「ゲスト出演」させて頂いた『新・紀州ことばの旅』は3月12日(土)午後7時30分から、wbs和歌山放送で和歌山県内だけで放送されます。岡山香川でお聴きになりたいという方がもしいらっしゃったらその時間帯に和歌山にお出かけいただくか、ラジコ(スマホなどで全国のラジオが聴けるアプリ)をご利用ください😁


寺門先輩、ありがとうございました!これからも和歌山と岡山から地方の素晴らしさを発信する仕事に誇りを持って取り組んで行きましょう!今度こそは岡山の美味しいお酒と瀬戸内の魚をごちそうします!
OHKアプリ