OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
「5月5日は端午の節句」 サン讃かがわ 2022年4月21日放送

2022.04.22

5月5日は端午の節句。厄よけ、無病息災を願う「ちまき」や子どもの健やかな成長を願う「かしわ餅」を食べる風習があります。

端午の節句に、香川県産品を使った「ちまき」や「かしわ餅」はいかがでしょう?

まずは、県内10軒の中華料理店と1軒の量販店で予約販売する「さぬきまるごと中華ちまき」です。

オリーブ夢豚やしょうゆ豆など、邪気をはらうとされる5つの色にちなんで5つの具材が使われています。香川ならではの食材を使って、中華料理各店こだわりのおいしさをお楽しみください。

県内の各和菓子店では「さぬきの和ちまき」と「さぬきのかしわ餅」を予約販売しています。

さぬきのかしわ餅は、おいでまいの米粉に古代米をブレンドしたお餅と中のあんは、白みそに希少糖や和三盆糖などを使っているので、あんもち雑煮のように甘辛で上品な味わいが特長です。
そして、県産食材を5つ以上使った和ちまきは、参加各店が店オリジナルの味を用意しています。

OHKアプリ