OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.05.18

なぜ交通事故が“多発”するのか… ワースト2位の交差点で点検 対策は…【岡山・岡山市】

2021年、多くの交通事故が発生した岡山市中区の交差点で、5月18日、岡山県警などが点検を行い、対策を検討しました。

多くの歩行者や自転車が行き交う、岡山市中区原尾島の交差点です。

2021年、この交差点で発生した交通事故は5件と、県内ワースト2位で歩行者や自転車と車が接触する事故が多かったということです。

点検では、岡山県警や岡山市の職員らが交差点を訪れ、道幅や信号機の状況などを確認しました。

県警によりますと2021年、県内の交差点や交差点の近くで発生した交通事故は、約2300件で全体の半分を占めています。

5月18日は対策として、色が薄くなっている横断歩道の線の補修や交差点を示すカラー舗装の整備のほか、白バイやパトカーでの見守りの強化などの意見が出されました。

(岡山中央警察署 神門 敦地域安全交通官)
「交通量が多く事故が起こりやすい状況が確認できた。道路管理者や地域のボランティアと連携して、交通事故を1件でもなくす活動を推進したい」

県警は、意見を検討し、2022年度中に実施することにしています。
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ