OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.06.17

スポーツ&鉄道で新たなビジネスモデルを…ファジアーノ岡山とJR岡山支社が連携【岡山】

サッカーJ2、ファジアーノ岡山とJR西日本岡山支社が、6月17日、双方の資源を有効活用し、地域活性化につなげようと、包括連携協定を結びました。

締結式には、ファジアーノ岡山の北川真也社長と、JR西日本岡山支社の平島道孝支社長が出席し、協定書に署名しました。

協定では、スポーツ振興による地域の活性化や、試合観戦時のスタジアムへの移動で、公共交通機関の利用を促進することなどでの連携を掲げています。

具体的には、JR西日本が所有する土地を借りて、ファジアーノが整備した新しいフットサルコートの活用のほか、今後、列車の乗車マナーの啓発動画で、ファジアーノの選手らに出演してもらうことなどを想定しています。

(ファジアーノ岡山 北川真也社長)
「生活が少しでも豊かになるものが、公共交通機関やスポーツ。それぞれのリソースをわきまえたうえで、活用しまちに貢献できればと思う」

(JR西日本岡山支社 平島道孝支社長)
「スポーツ界と鉄道界のビジネスモデル、みたいなものを築き上げることにつながれば」

ファジアーノ岡山とJR西日本岡山支社は、今回の協定を通じて地域の課題解決にもつながればとしています。
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ