OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報 
身の回りのリスクに関する情報はこちら

2022.06.27

日本各地の職人が手掛けた品物の数々…「ニッポン匠の技展」開催 間近で伝統の“技”も【岡山・岡山市】

日本各地で受け継がれている職人の技を紹介するイベントが岡山市北区のデパートで開かれています。

東京の刺しゅう職人が手掛けた長財布。約7500粒のビーズを1つ1つ手作業で縫い付けた、職人の技が光る商品です。

会場の天満屋岡山店には全国22の都道府県の職人が手がけた日用品や雑貨など、約600点が展示・販売されています。会場では実演も行われており、職人の手作業を近くで楽しむことができます。

こちらは熊本の編物作家が手掛けたニットです。昔ながらの編み機を使い、手作業で丁寧に編み上げていきます。

(企画したオープン・ザ・フィールド西日本営業所 中江かおり所長)
「日常の生活の物からアクセサリー・織物までいろいろな物がそろっている。ぜひ皆さんに遊びに来てほしい」

このイベントは岡山市北区の天満屋岡山店で6月27日午後5時まで開かれています。