OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報 
身の回りのリスクに関する情報はこちら

2022.06.29

国民民主党の玉木代表が地元入り 物価高騰への対策訴え【香川】

国民民主党の玉木雄一郎代表がさぬき市で街頭演説し、党が掲げる物価高騰への対策を訴えました。

(国民民主党玉木雄一郎代表)
「なかなか給料、所得が上がらない。年金が下がっている中で物価があがっている。生活が厳しくなっているので、その結果、景気が悪くなる。しっかり家計を支えて、景気が悪くならないようにしっかりやっていきたい」

玉木代表は、日本経済の現状についてこのように指摘し物価高騰への対策を訴えました。その上で時限的な消費税の減税や一律10万円を給付するインフレ手当など減税と給付を行って家計の負担を軽減すると述べました。

そして与党に反対するだけでなく具体的な政策を提案し実現していると実行力をアピールし参院選に向けて支持を呼びかけました。玉木代表は党の公認候補の応援で地元入りしました。