OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
岡山災害関連情報 
身の回りのリスクに関する情報はこちら

2022.07.06

病気と闘う子供の診察をサポート 高校で“白地の人形”キワニスドールを製作 【岡山・岡山市】

病気と闘う子供たちの診察の手助けをする白地の人形、キワニスドールの製作会が岡山市の高校で開かれました。

社会奉仕団体の岡山キワニスクラブが企画したものです。7月6日はクラブの会員で岡山市出身の俳優八名信夫さんも訪れ、人形作りに参加しました。

キワニスドールは医師が治療の説明をする時などに使用されるもので、完成した約40体の人形は県内の病院などに贈られます。