OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.08.04

感染急拡大 独自の“注意報”で対策強化 混雑した場所への外出自粛を【香川】

新型コロナの感染が急拡大する中で、お盆の時期を迎えるのを受け、香川県は、独自の注意報を出して対策を強化することにしました。

香川県は8月4日、独自に「BA.5特別警戒注意報」を出し、高齢者や基礎疾患がある人を含めた県民全員に混雑した場所への外出自粛などを求めます。

県は、国が新設したBA.5対策強化宣言の適用を検討していますが、発表の要件となる病床の使用率が50%を超えていないことから、お盆の時期に向けて独自の注意報で対応することにしました。

(香川県 浜田恵造知事)
「夏休みの移動が本格的になる時期でもあり、特別に注意をお願いしたいという点で、細かい点を含めて説明し、改めて県民にお願いしたい」

また、発熱外来がひっ迫しているとして、外来に来た人が医師の診察なしで検査を受けられるよう、態勢を整える方針も明らかにしました。