OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2022.06.22

“永ちゃん田んぼ”で田植え 矢沢永吉さんを稲穂で表現 田んぼアートは7月下旬に【岡山・美作市】

人気ロックシンガーの矢沢永吉さんを、稲穂で表現する美作市の田んぼアートで、6月22日、近くの小学生たちが田植えを行いました。

美作市下町にある「永ちゃん田んぼ」です。この田んぼアートは、地域の活性化につなげようと、矢沢永吉さんのファンや地域住民らが、2019年から毎年手がけているものです。

広さは約10アールで、古代米とうるち米を使い、矢沢さんなどの図柄を浮かび上がらせます。

2022年は、6月12日にファンらによって最初の田植えが行われ、22日は近くにある大原小学校の5年生らが、残りの約0・3アールにキヌムスメの苗を植えていきました。

(児童は…)
「お父さんなどがファンで 、自分も歌が好き」
「楽しかった」

(永ちゃん田んぼの会 河副基彦さん ファン歴40年)
「田舎の良さ、農業の大切さ、食を通じてこういう作業があると分かってもらうのは良い」

「永ちゃん田んぼ」では、7月下旬には図柄が浮かび上がるということで、収穫作業は10月下旬に行われます。

収穫されたコメの一部は、市内の学校給食などで提供されます。
2022参議院選挙岡山候補者
2022参議院選挙香川候補者
2022参議院選挙
OHKアプリ