OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2020.06.13

西日本豪雨から2年…7月6日に総社市が追悼式【岡山・総社市】

西日本豪雨から2年を迎えるにあたり災害関連死を含めて11人が犠牲になった総社市は7月6日に追悼式を行うと発表しました。

追悼式は西日本豪雨から2年にあたる7月6日の午前8時半から総社市秦の西仮設住宅の駐車場に会場を設けて行われます。犠牲者を追悼し復興への新たな誓いとするための式典で被災地の住民代表が2年間の復興の歩みについて話しをする予定です。
また式典では出席者の座席の間隔を取るなど感染防止対策を講じるとしています。西日本豪雨で総社市は大雨による浸水に加えアルミ工場で爆発事故が発生するなど2重の被害に見舞われました。
これまでに災害関連死7人を含めて11人が亡くなり1151棟の住宅が被害を受け現在も21世帯の41人が仮設住宅での暮らしを強いられています。
ニュースのとくダネ・スクープ映像募集OHKアプリから簡単応募