OHK 8Ch

  • LINE友だち追加
初の国連取材!!「手話が語る福祉」がウィズコロナ時代で変わる“当たり前”の形としてフジテレビ系列のニュースサイトで取り上げられました。

2020.10.16

新型コロナの感染拡大の中、変わる世の中。人々のこれまでの“当たり前”が変化してきていますが、「手話」に関わる環境ではこんな変化も。

1993年から岡山放送で続く手話付きのニュース特集「手話が語る福祉」

毎月、岡山・香川で放送するほか、フジテレビ系列のニュースサイトでも紹介頂いています。

今回は、特別編として過去に放送した特集を、

「ウィズコロナ時代で変わる‘‘当たり前’’の形」として紹介頂きました。
(↑クリックするとFNNプライムオンラインのサイトでご覧になれます)

岡山県総社市では新型コロナの感染が拡大する中、

いち早く記者会見に手話通訳を付けただけでなく、手話通訳者への感染予防の観点から「遠隔システム」を導入。

その様子をデイリーのニュースで紹介しましたが、

その輪が、岡山県知事の記者会見にも広がり国連の目に留まったのです!!

これまで直接、海外にいる国連職員の方に取材する機会はありませんでしたが、

リモートでの取材が可能になったのも「コロナ禍」ならではかもしれません。

是非、多くの方にご覧頂けたらと思います!!

手話4

ニュースのとくダネ・スクープ映像募集OHKアプリから簡単応募