OHK 8Ch

  • LINE友だち追加

2021.09.10

「アフターコロナを見据えた新しい政治を…」衆院選岡山3区 平沼正二郎氏が無所属で立候補表明【岡山】

この秋行われる衆議院議員選挙岡山3区に、経済産業大臣などを務めた平沼赳夫さんの次男、正二郎さんが無所属での出馬を表明しました。

(平沼正二郎氏)
「私、平沼正二郎は、次期衆議院総選挙において無所属にて出馬を表明いたします。」

平沼正二郎さんは、岡山市出身の41歳。岡山3区選出で経済産業大臣などを務めた平沼赳夫さんの次男で現在は、IT関連会社の共同代表を務めています。

平沼さんが岡山3区から立候補するのは4年前に続き2回目で、選挙制度改革で古い政治体質の変革を進めたいと話し、アフターコロナを見据えた新しい政治を目指したいと訴えました。

(平沼正二郎氏)
「新たな日本の時代をつくっていく。将来世代が日本に生まれてよかったなと思える国を引き継いでいく責務が私の世代にはあると思っています。岡山のため将来の日本のためにもう一度、しっかりと頑張りたい。」

岡山3区は、自民党の阿部俊子さんが現職を務めていて、これまでに2人が立候補を表明しています。
ニュースのとくダネ・スクープ映像募集OHKアプリから簡単応募